>  >  > 
ベースメイク
2016.06.22

暑い夏におすすめ!メイク中保冷剤を活用することで崩れにくいメイクにする方法

メイク崩れ防止の方法

みんなのお肌の手入れ方法
今回お話をうかがった人の「肌質」と「年齢」
肌質 脂性肌
年齢 49歳

こんな悩みの方におすすめ

メイク中、保冷剤を首に巻くことで崩れにくいメイクを作る

メイク崩れの防止方法についてお伺いしています。
肌質は脂性肌とのお話ですが、どのようなことでお困りでしたか?

Rさん

若い時からものすごいオイリー肌で、とても困っていました。
特に夏場は顔から大量の汗をかくので、それと顔の皮脂分とでメイクはとにかく悲惨な状態でした。

朝はばっちりメイクしたはずなのに、夕方にはクレンジングも洗顔もしていないのにほぼすっぴん状態

なるほど、ただでさえ夏場はメイク崩れがひどいのにそれに伴い脂性肌の人は本当に大変ですね。

Rさん

そうなんです。
だからって自分の肌質を変えることなんてなかなかできないでしょう?
だから本気で、化粧崩れ防止に取り組みました。

では具体的なお話を聞かせてください。

Rさん

まずは洗顔から。
私がいま使っているのはカウブランドの「無添加泡の洗顔料(ポンプ式)」です。
防腐剤・着色料・香料などが無添加で、泡で洗顔できるところが気に入って購入しました。

1~2プッシュすると泡状の洗顔料が出てきますからそれを手のひらになじませ、顔全体をゆっくり優しくマッサージするように洗顔します。
洗い上がりはさっぱりですが、肌がつっぱる感じがなく心地よい洗い上がりです。

その次はスキンケアですね?

Rさん

はい。

化粧水はオルビスの「アクアフォースローション」を使用します。
店頭でパッケージを見たとき、みずみずしい感じ気に入って購入しました。

オイリー肌には何より保湿が大切ということなので、化粧水は結構いっぱい使います。
コットンにたっぷり含ませて、ぱたぱた優しくたたくようにして顔全体につけていきます。
仕上げにハンドプレス
ここまでやればしっかり肌になじませることができます。

さっぱりした付け心地ですが、肌の保湿がしっかりできているので好きです。

化粧下地はオールインワンゲルをご利用なんですか?

Rさん

そうですね。 コープの「かんたんオールインワンゲル」を使っています。
オールインワンクリームなので、これ一本で美容液、乳液、化粧下地を兼ねていて忙しい朝にはぴったりです。
10円玉くらいの量を手に取り、顔全体に塗ります。
このクリームはつけた瞬間から肌がぐんぐん吸い込むような感じがして気持ちがいいです。
肌の保湿にも効果が感じられます。

化粧下地としても十分な効果を発揮してくれますよ。

その後、メイクですね。

Rさん

ベースメイクはファンデーションだけです。

VINTORTEの「ミネラルミルクファンデーション」ライトベージュを使用しています。 見た目がとても可愛らしかった、いわゆるパケ買いです。
防腐剤・界面活性剤など肌に負担がかかる成分が含まれていないのもポイントでした。
伸びがよくてスーッと顔全体に伸びてくれます。

長時間つけていてもごわごわ感がなく、仕上がりが自然なのでメイク直しはほとんど必要ありません。

おすすめのメイクのやり方があると伺ったのですが?

Rさん

メイク方法というほどのものでもないのですが、化粧前に首に保冷剤をまくようにしています。 そうすることで顔汗が減り、化粧崩れが少なくなりました。
もちろん保冷材を使っているのはメイク中、もしくは家にいるときだけです。
常にというわけではないのでどんな人でも簡単に始められる方法だと思います。
ぜひ試してほしいですね。

<

するとしないでは全然違いますか?

Rさん

違うと思います。

その他、乳液からオールインワンゲルに変えたこと、それからファンデーションを極力薄塗にしたことなどちょっとした違いはありますが、やっぱり保冷剤の効果が一番高いのでは?と考えています。
特にオールインワンゲルは私の肌質にあっていたからだとは思うので、すべての人におすすめできるわけではありませんが保冷剤薄塗はどんな人でも始められると思うのでぜひ試してみてほしいです。

どのくらい効果がありましたか?

Rさん

以前は1日20枚くらいあぶらとり紙を使用しないと脂が浮いてしょうがない!という状況でしたが今はその1/10程度、お昼と夕方に1枚ずつくらいしか使わなくなりました。

かなり脂浮きが減ったということがよくわかりました!
ご協力いただきありがとうございました。

今回ご紹介するアイテムはこちらです!

カウブランド 無添加泡の洗顔料 本体 200ML

防腐剤・着色料・香料など肌に負担のかかるものが無添加で、簡単に泡を作ることができます。
さっぱり洗顔することができますが、肌がつっぱる感じもなく心地よい洗い上がりです。

オルビス(ORBIS) アクアフォースローション Lタイプ(さっぱりタイプ) ボトル入り 180mL (化粧水) 9241

パッケージのみずみずしいカラーリングが気に入って購入しました。
コットンにたっぷりしみこませてからパッティング、仕上げにハンドプレスでしっかり水分を肌に浸透させることができます。

コープのかんたんオールインワンゲル

美容液・乳液・化粧下地が一つになったアイテムです。
私の肌にぴったりだったようで、時短にもなるので重宝しています。

VINTORTE シルク ミネラルファンデーション ヴァントルテ ミネラルファンデ / ライトイエローベージュ 標準のイエロー系のお肌 v_msf-3

見た目が自分の好みで購入しました。
防腐剤・界面活性剤など肌に負担のかかる成分が含まれていないところもいいですね。
仕上がりが自然なのでメイク直しはほとんどしません。

今回のまとめ

オイリー肌の原因である水分不足を防ぐためにとにかく化粧水はたっぷり使用し、時間をかけているとのお話でした。
メイク中保冷剤を首に巻くなど、独自の方法もやられていらっしゃいますがご自分のメイク崩れの原因を見つけ、対処していくことが一番大切だとおっしゃっていましたよ。


このエントリーをはてなブックマークに追加
上に戻る