>  >  > 
混合肌
2016.07.12

肌美人を目指す人におすすめ!ALBIONの実力をレビューしちゃいます♪

乳液先行美容で肌美人を目指す方法

みんなのお肌の手入れ方法
今回お話をうかがった人の「肌質」と「年齢」
肌質 混合肌
年齢 35歳

こんな悩みの方におすすめ

老舗ブランドアルビオンの乳液先行美容で肌美人を目指す方法。 大人ニキビも改善できます!

ALBION(アルビオン)って、知ってますか?

乳液を取り出した手のひら

あまり化粧品に興味のない人でも、一度はそのロゴを目にした事があるのではないでしょうか。
いまや数多くの百貨店に出店し、小売化粧品店や雑誌の広告、口コミでも目にする機会の多いALBIONですが、じつは創業1956年という老舗の化粧品会社です。
古くから幅広い世代に愛され、今なお愛され続けるアルビオンの基礎化粧品、今回は中でも人気の2品を使ったレビューを紹介します。

乳液先行美容は乳液が最初のスキンケアです

まずはアルビオン独特の「乳液先行美容」からご紹介しましょう。
実はアルビオンの基礎化粧品は、洗顔後すぐに乳液をつける一風変わったお手入れを提案しています。
洗顔後は化粧水!!と思われている方には晴天の霹靂でしょう!

私も初めて聞いたときは、今までそんなことやってみようとすら思ったことがない!と思いました。
けれど、これは創業当時から変わらないアルビオン流スキンケアで、その歴史の深さや人気から見ても確かな実績がある方法なのでしょう。
信じて使ってみることに。

では、そのドキドキの乳液先行お手入れを具体的にレポートします。

コットンで乳液を塗る女性

乳液は「アンフィネスホワイト ホワイトニングミルクIA」に決めた!

最初に付ける乳液ですが、今回は「アンフィネスホワイト ホワイトニングミルクIA」をチョイスしました。
「いきいきと弾むようなクリアな肌を求める方に」とある、薬用美白乳液です。
疲れや加齢によるたるみが気になっていたし、透き通る白肌は女性ならみんなあこがれですよね!

コットンに大目に取ってなじませましょう

洗顔後、まずこの乳液をコットンに3プッシュとります。
多い!!と思いますが、アルビオンでは使用の適正な目安が、この量となっています。

そしてやさしく円を描くように、お肌になじませます。

乳液のレビュー

におい
さっぱり系。
私は好きです。
でもにおいに敏感な人は、サンプル使用必須です。

形状
こっくりとした濃い目の乳液です。
柔らかめのクリームとも言えるような感じです。

使用感
伸びがよく、肌になじみます。
化粧水をつける前に乳液は、肌が脂っぽくならないのか不安でした。
けれど、見た目の割にべたつかず、しっとりもっちり、いい感じです!
ただ乳液が少し多すぎて余っているように感じ、もったいない気がしてしまいます。
私は途中から気分によって1~2プッシュに切り替えてしまいました。

化粧水は「薬用スキンコンディショナーエッセンシャル」に決めた!

そして次なる化粧水には、「薬用スキンコンディショナーエッセンシャル」を選びました。
この化粧水は、「1974年の誕生以来、「スキコン」の愛称で愛され続ける、ロングセラー化粧水」とある、アルビオンきっての名品です!

女性にうれしい効果、満載です

HPによると、以下の効果が期待できるよう。

“肌あれ・あれ性 乾燥しがちな肌に、ハリを与えてしっとり
クリアな肌 肌を清浄にし、すっきりと明るく。
日やけ・雪やけ後のホテリを防ぐ ひんやりとホテリを防ぎます。
肌をひきしめる 化粧くずれを防ぎます。
ニキビを防ぐ 皮脂もすっきり、ベタつきのない心地よさ。
みずみずしい肌 気持ちよくうるおって、さわやか&快適。”

同じコットンでOK!伸ばした後に優しくパッティング

乳液をのばしたコットンにじゃばじゃばと化粧水をとり、やさしく伸ばしたあと、すこしパッティング
アルビオンではティスプーン一杯、同社のコットンで裏と表が同じだけ濡れる量の使用をお勧めしているようです。

化粧水のレビュー

におい
少し独特な、結構きつめの匂いです。
甘くはなく、これもさっぱり系。
駄目な人もいると思います。
こちらもサンプルをもらって確かめてください。

形状
さらさらとした乳白色の液状です。

使用感
すっきりさっぱり!!清涼感があってとても好きです。

乳液先行というと化粧水を弾いてしまって、肌に入っていかないのでは!?と思ったのですが、そんなことはありませんでした
ちゃんとしっかり肌になじんで、潤っているように感じます。

半年試した結論は・・・

効果あり!自他ともに肌質が上がったと認めました

手を胸の前に重ねる女性

気にしていたお肌の張りですが、ピン!と張ったというよりは、ふんわりしっとりやわらか肌になりました。
他社のビューティアドバイザーさんに肌に触れられる機会があったとき、「やわらかい」と褒めて頂いたので、その効果は間違いないようです。

実はこれが自分でも一番実感のあるところで、肌のゴワゴワがとれ、本当に肌がつるっとしてフワフワになりました。
ただし、乳液と化粧水を、コットンを使わず、手の平と指のみでなじませると、効果が半減したような気がしました。
乳液、化粧水はコットンで!がポイントのようです。

エイジングケアには今一歩!

ただ、残念ながら、期待していたリフトアップ効果弾力回復には今一歩!
重力で縦に伸びてしまった涙型の毛穴と、ほうれい線には、あまり効果はありませんでした。

効果不明?なところも

美白については、少し白くなったかなぁ?という程度でした。
けれども、肌のきめが整ったのか、くすみがとれたのか、肌がきれいになったと長い付き合いの友人からも言われました。
にきびができにくくなったのも、そう言われた要因の一つだと思います。

毎日使うものだから、コストパフォーマンスも気になります

電卓とお金

安くないお買い物だから、きっちり計算しておきましょう。

効果のほどがわかったところで、気になるのはコストパフォーマンスですよね。
スキンコンディショナーは、サイズが3つあって、110ml、165ml、330mlとあります。

スキンコンディショナー ティスプーン1杯を朝晩使うと
110ml ¥3,500(税抜き)約18日分
165ml ¥5,000(税抜き)約27日分
330ml ¥8,500(税抜き)約55日分

対して、アンフィネスホワイト ホワイトニングミルクIAはサイズ展開が一つしかありません。

アンフィネスホワイト ホワイトニングミルクIA 3プッシュを朝晩使うと
200ml ¥7,000(税抜き)約33日分

こうしてみると、およそ一カ月分、乳液と化粧水のみで¥12,000かかることになります。
ちょっと、うっ!ってなりませんか?

ケチってOK!自分にぴったりの量を見つけてね

そのお値段ではお手軽に試す、というわけにはいかないかもしれません。
けれど実際使った感じでいうと、少しケチって少ない量を使用してもお肌の調子は変わらない気がしました。
ハリの部分だけは、効果がなかったので、ここだけは使用量を守り、長期的に様子を見る必要があるかもしれませんね。

今回ご紹介するアイテムはこちらです!

【アルビオン】アンフィネスホワイト ホワイトニングミルクIA 200g

amazonではお値段が違うようですが……、公式サイトでは上記のお値段です。
店舗で購入した方がお得なのかも?
乳液先行美容の要となる製品です。
クリームかというほどしっかりした乳液ですが、伸びがよく脂っぽくもなりにくいです。

アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル (化粧水) 330ml

スキコンで言あされるロングセラー化粧水です。
女性にうれしい効果満載で、コットンで優しくパッティングしてあげるとしっかりと肌に馴染んで潤いを与えてくれます。

今回のまとめ

今回は私に効果絶大だったらアルビオンの乳液&化粧水・乳液先行美容についてご紹介しました。
アルビオンを使う前は私もプチプラで何とかしようと思っていたのですが、年齢を重ねるとなかなかそれだけでは難しいことも出てきてしまいます。
すべての人に効果がある!とも言い切れませんから、ムリにおすすめはできませんが肌にお悩みの方にはおサイフと相談しながら是非一度試して欲しい製品です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーワード検索

上に戻る