>  >  > 
混合肌
2016.07.17

ファンデーションがノらないほどのガサガサ肌を治すために、洗面台にビタミン剤を常備しましょ

お疲れ肌荒れを対策する方法

みんなのお肌の手入れ方法
今回お話をうかがった人の「肌質」と「年齢」
肌質 混合肌
年齢 32歳

こんな悩みの方におすすめ

洗面台にビタミン剤を常備れば、忙しいママも肌荒れに気づいたら忘れずビタミンを摂る

お疲れ肌荒れってどんなもの?

今回はお疲れの時に起こる肌荒れについてお伺いしていきます。

どんな時に肌荒れが起こる?

まずどのような時にお疲れ肌荒れが起こるか教えてください。

Yさん

旦那の深夜帰宅が続いたときです。
私は専業主婦で3児のママをしていますが、子どもたちの世話の疲労睡眠不足が重なり肌荒れしてしまいます。

どんな状態になる?

肌荒れの状態を教えてください。

Yさん

顔全体が乾燥してガサガサになります。
化粧水を塗り込むときにキメの粗さが触れてわかるほどです。
ファンデーションもノらなくなります。
特に口元や眉間、目の回りなどはファンデーションがまだらになってしまうくらいひどい時もあります。

同時に顎や頬にニキビができることもあります。
白い栓が見えて、触ると痛みのあるいわゆる白ニキビです
普段はニキビができることはほとんどなくて、こうした肌荒れの時にだけできます。

それぞれの原因は何にあると思いますか?

Yさん

やはり睡眠不足と疲労、それから食生活。
生活習慣がほとんどでしょう。

改善方法教えてください!

どのように改善させているか伺います。

Yさん

ビタミン剤の服用と、食事の見直し、それからパックの使用で改善させます。

詳しい方法を教えてください。

Yさん

肌荒れに気が付いたらまずはすぐにビタミン剤を服用します。
錠剤タイプのものを常備し洗面台に置くようにしていて、鏡を見て気になったらすぐという方法です。

洗面台に置いておくんですか!それは良さそう。

Yさん

特に子供の相手をしていると、薬箱まで取りに行って……としている間に他のことが目について服用を忘れてしまったりするんですよね。
後から思い出して飲んで、では思い出す時間分がもったいないですから一番いい方法をと考え着いたのが洗面台に常備するという方法でした。

ビタミン剤のプラスして普段の食事にキウイやパイン、リンゴやバナナといったフルーツを朝食時に食べたり、サラダなどで生野菜もたくさん食べるようにします。
ビタミンなどの栄養素を補給することでお肌の改善とともに疲労回復便通にも効果があります。

外側からのケアについても教えてください。

Yさん

体の中からだけでなく外からのケアとして、いつもの化粧水にプラスしてパックをするようにしています。
普段は忙しく、なかなか肌ケアに時間を掛けられないのですが、肌荒れの時だけはゆっくり丁寧に化粧水を塗り込み、仕上げにパックをして就寝するようにします。
食改善を行えなかったときでもスキンケアを徹底して一晩寝て起きれば肌の潤い方が違います。

どれくらいで効果あり?

効果はどれくらいで実感できますか?

Yさん

早くて1週間、大体2週間は見ておいた方がいいでしょうね。

注意事項

何か注意点があれば教えてください。

Yさん

洗面台の位置によってはビタミン剤の保管場所として適切ではない場所の可能性がありますから気を付けてください。
私も引っ越す前は湿気がなかなか抜けない場所だったので、うっかり封をし損ねて錠剤をダメにしてしまったことがあります。
特にサプリメントは袋に入ったものが多いので、瓶などに移し替えておいた方がいいと思います。
それから、直射日光が当たるような場所での保管は危険ですから、一日通して冷暗所になるような洗面台でなければ私のような方法はやらないほうがいいでしょうね。

今回ご紹介するアイテムはこちらです!

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 180錠

私が愛用しているのはハイチオールCです。
車校瓶に入っていてくれれば最高なのですが……、箱の中に入れたまでなるべく光に当たらないように保管しています。
サプリメントでもいいと思いますが、やはりお薬のほうが効果が高いかな?と思って飲んでいます。

オールインワン シートマスク モイスト 50枚

口コミがよかったので購入しました。
そんなにたくさんは消費しないので、今度は一枚ずつ入っているタイプを使ってみたいと思っています。

今回のまとめ

家事や育児でお疲れの時肌荒れしやすいYさんのお話でした。
子どもが小さいと手が離せませんし、3人もいたら自分の時間なんてほとんどないといってもいいでしょうが錠剤を洗面台に置くなど自分に使いやすい場所に保管することでなるべく早く摂取することを心掛けているそうです。
フルーツをとったりする食生活の見直しはお子さんにもいい影響を与えます。
家族できれいで健康にありたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーワード検索

上に戻る