>  >  > 
混合肌
2016.10.21

やりすぎないスキンケアをプチプラアイテムで完成させる方法

プチプラアイテムでのやりすぎないスキンケア

みんなのお肌の手入れ方法
今回お話をうかがった人の「肌質」と「年齢」
肌質 混合肌
年齢 30歳

こんな悩みの方におすすめ

やりすぎないスキンケアをプチプラアイテムだけで完成させる

今回はやりすぎないスキンケアを実践しているMさんからお話を伺います。
Mさん、こんにちは。

Mさん

こんにちは。

まずは洗顔から教えてください。

Mさん

私が毎日行っているスキンケアは、朝のぬるま湯洗顔から始まります。
朝は洗顔フォームを使用せず、ぬるま湯だけで優しく汚れを落とします。

昔は朝も洗顔フォームを使用していたのですが、肌の乾燥が気になったので朝の使用をやめました
最初はそれで汚れを落とせているのか非常に不安だったのですが、肌を刺激する時間が少し減ったのもあってか、肌トラブルが少なくなったような気がします。
洗顔フォームを使っていた時は、泡で滑るのでお肌の調子が手に伝わってこなかったのですが、ぬるま湯洗顔にしてから、その日の自分の肌状態が手の平で感じられるようになりました。

肌トラブルが軽減して、自分の肌の調子も確認できた、一石二鳥ですね。
洗顔の後のスキンケアについて教えてください。

Mさん

ぬるま湯洗顔を行ったあとは、化粧水からスタートです。

まず、プチプラスキンケアで人気のあるナチュリエのハト麦化粧水スキンコンディショナーでお肌を整えます。
コットンを使うと、ムラになってしまい、しっかりお肌につけることができないと聞いたので、化粧水をつけるときにはハンドプレスでゆっくりと丁寧に、お肌を包み込むようなイメージでつけていきます。

お値段も安いですので、ケチらずにたっぷりと使用します。

自分に合ったものをたっぷりと。
最近のスキンケアの基本ですね。

Mさん

そして、そのあとにその日のお肌の状態に合わせて、ニベアの青缶を使うか、無印良品のホホバオイルを使用するかを決めます。
一日中外に出ていないといけない日や、乾燥が気になるときはニベアを。
家でゆっくりできる日や、ちょっとスーパーに買い物に行くだけというときはホホバオイルを使用しています。

なぜ二種類を使い分けるのですか?

Mさん

ニベアを使うと、乾燥知らずで1日中潤いますが、かなりこってりとしているので、リラックスして過ごしたいときはホホバオイルを使用することにしています。

なるほど。
肌にもメンタルにも負担をかけない方法を選択しているということですね。

Mさん

ここまでできたら特別なことはなく、後は日焼け止めやメイクをします。

そして、夜になったらメイク落としと洗顔フォームでメイクと汚れをオフします。

ポイントはそのあとのスキンケアなのですが、私は夜は何もつけません

何もつけない!?
一切何もですか?

Mさん

そうですよ~!
化粧水もクリームも一切なしです。

洗った後の状態のまま、顔には何もつけずに肌を一晩休ませます

マイナスのスキンケアですね。

Mさん

そしてまた次の朝になったらぬるま湯洗顔から始めます。

夜に何もつけていないから、ついているのはちょっとの汚れや埃だけです。
これだけなら洗顔フォームを使う必要なく、ぬるま湯洗顔で十分すぎますよね。

このスキンケア方法にしてから、肌が自分で潤う力が高まったような気がしています。

現状で何か不満はありますか?

Mさん

特にありませんよ!
でもまだまだ発展途上のお肌だと思うので、これからも、自分のお肌と相談しながら、このスキンケア方法を続けていきたいと思っています。

貴重なお話、ありがとうございました!

今回ご紹介するアイテムはこちらです!

ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

プチプラで人気のスキコンです。
とにかくたっぷり使うことがポイントです。
コットンを使うとムラができてしまうそうなので、私はハンドプレスして使っています。

ニベア クリーム 大缶 169g

今やプチプラコスメの定番ですね。
私も話題になってからずっと使っています。
ニベア青缶を使うと一日乾燥知らずなのですが、使用感が重たいのでお出かけしない日は使わないようにしています。

無印良品 ホホバオイル JOJOBA OIL 50ml

どんな人にもおすすめのホホバオイルです。
他の二品に比べるとお値段はちょっとお高めですが、一回に使用する量も少ないので充分プチプラといっていいでしょう。
使用感が軽いのがいいのですが、これ一本で一日乾燥知らずというわけにもいかないのでお出かけしない日や近場への買い物の予定しかない時に使用しています。

今回のまとめ

マイナスのスキンケアを成功させたMさんのお話でした。

ポイントは
・朝はぬるま湯だけで洗顔する
・プチプラでも自分に合ったものをたっぷり使用する
・その日の行動によって使うアイテムを選択する
・夜寝る前は何もつけない

です。

いきなり何もしないというのはトラブルの素。
徐々に取り入れることで自分の肌の力を取り戻しましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーワード検索

上に戻る