>  >  > 
乾燥肌
2016.06.09

敏感肌だから、リキッドを使わないパウダーだけの日焼け止め・紫外線対策をしています

敏感肌な人の紫外線対策

みんなのお肌の手入れ方法
今回お話をうかがった人の「肌質」と「年齢」
肌質 乾燥肌
年齢 36歳

こんな悩みの方におすすめ

なるべく刺激を与えないパウダーでの紫外線対策

敏感肌さん、こんにちは

あなたは敏感肌ですか?
私は超々敏感肌で接触性皮膚炎を絶賛治療中の専業主婦です。

今は中医薬(漢方のようなもの)で症状を抑えている私ですが、肌に刺激を与えるとすぐに症状が悪化します。
そんな私でも行える紫外線対策を紹介します。

トラブル中のお肌にも使えるアイテム紹介します♪

いつもと同じじゃ対応できない!

パウダーファンデーションとブラシ

今までは敏感肌用のBBクリームを使っていましたが、敏感肌にはその油分さえも負担になります。

なので今はetvosの「ナイトミネラルファンデーション」で基礎化粧品の油分を抑えた後、「マットスムースミネラルファンデーション」をこれまたetvosのブラシで付けています。
粉なのにSPF30PA++という威力はありがたいです。

etvosの商品はクレンジング不要、全て洗顔のみで落ちるのでお肌が弱い私は重宝しています。
そしてなによりパッケージがおしゃれでカワイイです。

敏感肌で使えるものが限られている中で、見たらテンションが上がる化粧品が使えるのは本当に嬉しいです。

つけるタイミングは「起きてすぐ!」

部屋のリビングのカーテンは紫外線カットのものですが、それでも室内でのうっかりやけが気になるので、朝起きたらすぐにこの二つのお粉をつけます。

特に用事のない日は塗り直すことなく一日過ごしますが、外出の予定があればもう一度マットスムースのファンデを重ねづけして対策を万全にしてから出かけます。

ファンデは肌ストレスの少ないパウダーが◎

使用しているマットスムースのファンデは一番人気の35番を愛用。
セミマットに仕上がるとの触れ込みですがカバー力があまりないのが残念です。

SPFのあるBBクリームよりかは塗った感が足りないですが、このお粉で日焼けしたと思ったことはないので効果はあると思います。

ボディの紫外線はどうしてる?

ボディ用におすすめのアイテム紹介します

日焼け止めクリームがたくさん入ったかご

手の甲も日焼けが気になるので、外出する際は手の甲と首にも同じ日焼け止めを塗ります。

使用しているのはSURF’S UP PEANUTSの「ナチュラルUVプロテクトクリーム」です。
SPF32PA+++と、そこまで高くはないですが日常生活の紫外線を防ぐにはこれで十分だと思います。

ちょっと固めのテクスチャーで、肌で伸ばす際に摩擦がおきるので顔には使えませんが、体に塗る分には気になりません。

手袋でカバーという方法も

体に関しては日焼け止めの塗り直しはしません。
手の甲など塗り直したほうがいいと思いますが面倒くさがりなので実行できず。
その代わり紫外線予防の手袋をたまにしています。

もともと自宅でジェルネイルを硬化する際に使うUVライトの紫外線を避けるために購入しましたが、指先が空いていて薄い生地なので近所への外出には重宝しています。
しかし見た目があまり可愛くないので人には見せられるものではないのが残念。

ちょっとしたお出かけに、マスクもおすすめ

マスクをしたい時はクローレ・アモーレの「撥水&UVカット立体マスク」のMサイズを使っています。
とても柔らかい綿100%の洗って繰り返し使えるマスクです。

1404円とマスクにしてはお高いですが、使い捨てではないので大事に使えばコスパはいいと思います。
敏感肌の私でも気持ちよく使えます。

洗濯はネットに入れて普段のものと一緒に洗っています。
乾いたらそのまま使えますが、アイロンをあてた方が見栄えがきれいです。


今回ご紹介するアイテムはこちらです!


エトヴォス ナイトミネラルファンデーション 5g

化粧下地として使用しています。
etvosのアイテムはクレンジングが不要なので、お肌が弱い私にはとても重宝します。
パッケージもおしゃれでかわいいのでお気に入りです。


エトヴォス ディアミネラル マットスムースミネラルファンデーション #35(明るめの標準的な肌色) 4g v

パウダーファンデですがSPF30PA++の優れものです。
35番は肌が明るく見える一番人気のカラーです。

SURF’S UP PEANUTSの「ナチュラルUVプロテクトクリーム」

ボディの紫外線対策に使用しています。
日焼け止め効果はそこまで高くはありませんが、効果が高いとその分肌に負担をかけることになると聞いたので自分の生活に合った効果のものを選びました。
ピーナッツのキャラクターが付いたパッケージがかわいいです。


UV グローブ 指なしタイプ(ストーン・ロゴ付き)

指先が空いていて生地が薄いのでちょっとした外出の時などに使用します。
ジェルネイル用のものなのであまりかわいくありません。

クオーレ・アモーレの「撥水&UVカット立体マスク」のMサイズ

マスクにしてはお高いですが、洗って繰り返し使うことができるのでコスパはいいです。
お洗濯も簡単ですが、アイロンをかけてあげるなどきちんと管理してあげたほうが気持ちよく使えますよ。

今回のまとめ

一度トラブルが起こってしまうと何のケアもできず、紫外線によるダメージでさらに症状が悪化してしまいます。
敏感肌だからとあきらめないで自分を守れるアイテムを見つけましょう。

私のポイントは
・油分の多いアイテムで肌に負担を掛けない
・うっかり日焼けを防ぐために、自宅にいるときも紫外線対策
・敏感肌でも使えるマスクや手袋を上手に活用する

です。

紫外線対策のアイテムを使用してどれくらいの効果があるかは、正直なところ使ってみるまでわかりませんが、信じないより信じたほうが効果が出やすいのが化粧品です。
プラシーボ効果を高めるためにもアイテムを信じて使うようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーワード検索

上に戻る