>  > 
美容コラム
2016.05.11

「つるすべボディ」のボディケアには、スクラブはソルトベースよりシュガーベースがおすすめ

暖かくなり、肌見せファッションをする機会も少しずつ増えてくる前に、自分のボディを見直してみませんか?
冬の間にたまってしまった角質や、乾燥しがちな腕や脚、夏が来る前にしっかりとケアしてあげれば、誰でもたちまち「つるすべボディ」に!
今回は、「思わず触りたくなっちゃう」と言われてしまうかも?!そんなボディになるためのポイントをご紹介します。

角質ケアが最大の肝!ボディスクラブで土台づくり

「つるつる、すべすべのお肌になるためには、とりあえず保湿すればOK」と思っている方、多いのではないでしょうか。
実はそれは半分正解ですが、半分は間違い

というのも、いくら保湿ケアを頑張ってあげたとしても、お肌そのものがそれを受け入れる体勢になっていなければ意味がないからです。
そのため、保湿をする前に必要なことが「不要な角質をしっかりオフしてあげること」です。

やっぱりお砂糖◎

オススメなのは、シュガーがベースとなったボディスクラブです。
ソルトがベースとなったボディスクラブの場合、結晶が尖っていて大きめなこともありひじやかかとなどなら問題ないのですが、腕や脚などのお肌には刺激が強すぎてしまうからです。

私が愛用しているのは、ジョンマスターオーガニックのボディスクラブシリーズ。 100%オーガニックのボディスクラブで3種類あるので、香りや目的によって選べるのが嬉しいです。
全てをそろえてその日の気分で使い分けています。

私のオススメは甘めのこちら

その中でも特にお気に入りなのは、とてもエキゾチックな気分になれる「R&Oスイートボディスクラブ(ラズベリー&オレンジ)」です。
名前の通り、ラズベリーとオレンジの少し甘めの香りが、女性らしい気分にしてくれるだけでなく、女性特有の悩みともいえるPMSなどの緩和にもアロマ効果が期待できるのも嬉しいポイントです。
使うことにより肌荒れの予防や皮脂バランスを整え、エイジングケアの効果)が期待できます。

シュガーベースなのでお肌にも大きな刺激を与えずに古い角質をオフしてくれるので、洗いあがりのお肌はとってもつるつる・すべすべ
思わずずっと触っていたくなるようなボディになれます。

保湿ケアの基本は化粧水

古い角質をオフしてあげた後、すぐにボディクリームをつけてしまっていませんか?
ボディだって顔と同じ、「つるすべボディ」になるためにはまず最初に水分をしっかり与えてあげることが大切です。
とはいえ、ボディ全体に塗ることを考えると、消費量も多いので品質がしっかりとしたプチプラなものを選びたいですよね。

プチプラの定番!やっぱり無印良品が一番

そこでオススメなのが、無印良品の「化粧水・敏感肌用・しっとりタイプ」です。
無印良品のスキンケアは、すごくこだわりを持ってつくられているのにお値段がお財布にとっても優しいんです。

特に化粧水は、岩手県釜石の洞窟からくみ出された天然水を採用、超軟水をスキンケアの原料として贅沢に使用してつくられています。

その中でもしっとりタイプは、乾燥からお肌をしっかりと守るお肌保護成分が配合されているので、つけ心地もしっとりなのにお肌にぐんぐん浸透して潤いを与えてくれます。

ボディクリームでしっかり潤いにフタを

化粧水で水分をしっかり与えてあげた後に、ボディクリームでしっかりと潤いにフタをしてあげることが大切です。

体にも低刺激、大切です。

しっかりと保湿してあげたい方にオススメなのが、セタフィルの「モイスチャライジング クリーム」です。
ジャータイプなので使い勝手については好みが分かれてしまうかもしれませんが、フェイスクリームとしても使えるぐらい低刺激性で無香性です。

テクスチャーはこっくりとした濃厚なクリームですが、お肌にとても良く伸びてなじみやすく、ベタつかないのがお気に入りポイントです。

その場だけ、ではありません

たっぷりと潤いを与えてくれるだけでなく、お肌本来が持つ保湿力や水分保持力をサポートしてくれる効果も期待できます。
使い終わった後のお肌は、しっとりもちもち

その効果が翌朝までしっかりと続いているので、とってもオススメです。

今回ご紹介するアイテムはこちらです!


ジョンマスターオーガニック R&Oスイートボディスクラブ(ラズベリー&オレンジ) 136g

シュガーベースのスクラブなので適度な刺激でお肌の角質を落とします。
他の2種類も常備していますが一番オススメなのはこちらの香りです。


無印良品 化粧水 敏感肌用 しっとりタイプ 200ml

お顔同様、「フタ」の前には必ず保湿を!
範囲が広いので気にせず使えるプチプラなものがいいですよね。
無印の化粧水はお顔に使われている方も多い優秀アイテムです。


セタフィル モイスチャライジング クリーム 566g

こっくりとした濃厚なクリームですが、伸びがよくべたつかない優秀なアイテムです。
ジャータイプなので使い勝手が悪いと思われるかもしれませんが、コンビニでもらえるアイスクリームヘラのようなもので少しずつ取り出して使うと量の調整がしやすいですよ!

今回のまとめ

いかがでしたか。 ボディも顔と同じように、しっかりと段階を踏んでケアしてあげることが実はとっても重要です。

大切なポイントは
・角質ケアが最大の肝!ボディスクラブで土台づくり
・保湿ケアの基本は化粧水
・ボディクリームでしっかり潤いにフタを
です。

肌見せファッションを楽しむためにも、今からしっかりケアをして思わず触りたくなってしまうほどの「つるすべボディ」を手に入れましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
美肌ひろば編集メンバー

未衣

美容やメイクに全く興味がなかった学生時代を経て、社会人になってから突然その楽しさに目覚めたリケジョ。 等身大の目線で愛用中のアイテムやテクニックをご紹介します。

その他のおすすめ記事

上に戻る