>  >  > 
 > 
ベースメイク
2019.02.02

下地と相性抜群?ポールアンドジョー ジェルファンデーションの使い方や使用感をチェック

「潤う」「ツヤ肌になれる」と人気の化粧下地ポールアンドジョーのプライマーシリーズですが、ポールアンドジョーは下地に合わせたファンデーションも販売していることはご存知だったでしょうか。

私は先日下地を選びに行ったときにサンプルをもらうまで知りませんでした。
ポールアンドジョーは下地が圧倒的に有名で、次に華やかな色のリップやアイシャドウに目が行きやすく、ファンデーションを注目してみることはあまりありませんでした。

でも人気の下地があるならそれに合わせたファンデーションもあるのは当たり前のような気もしますね。
今回はツヤ重視のポールアンドジョー ラトゥーエクラタンジェルファンデーションを試してみました。

ジェルファンデーションってどんなファンデーション?

ジェルファンデーションは他のファンデーションと比べてみずみずしさや透明感を出しやすいファンデーションです。
つけ心地もさらっと軽いものが多く、自然と輝くような肌に仕上げてくれるものが多いです。

自然な仕上がりになるものが多いので、他のタイプのファンデーションと比べると少しカバー力に欠ける部分もあります。
厚塗り感の肌に仕上げたい人にはとてもおすすめです。

テクスチャーはアイテムによって違いが大きく、ジェルという言葉から想像するようなぷるぷるのものからCCクリームのようにクリーム感の強いものまで色々な種類が販売されています。

ポールアンドジョー エクラタンジェルファンデーション サンプル

エクラタンジェルファンデーションはジェルタイプのなかでは珍しい、コンパクトにレフィルを入れて使うファンデーションです。

サンプルもまるでパウダーファンデーションのようです。

色はオークル系(101.102.103.104)が4色、ピンクが強いオークル(201)が1色の5色です。
今回は自然な肌色の102をいただきました。
ベーシックな色のようで、モイスチュアライジングファンデーションプライマーの01にいちばん近い色みのように感じました。

このファンデーションも下地同様美容液・ファンデーションという表示になっています。
ファンデーションにも美容液成分が含まれていて、メイクしながら肌をきれいにすることができるそうです。
SPF25・PA++と、日常生活で使うにはじゅうぶんな日焼け止め成分も含まれています。

エクラタンジェルファンデーションの最大の特徴は成分の約80%が水分でできていることだそうです。
同封されていたカタログでも「なめらかな質感」「ワンランク上のツヤ」「華やかな透明感」など、ツヤとうるおいが強くアピールされています。

豊富な水分と美容成分を逃がさないためか、使用後もフィルムを貼って保護するようにアドバイスされました。

エクラタンジェルファンデーションを試してみた

指で触るとひんやりしっとりとした、パウダーファンデーションとは明らかに違う感触がします。
そのためとても崩れやすいので円を描くようにパフに取るといいと聞きました。

確かにとても繊細な質感で、ちょっと力を入れたらボロボロになってしまいました…
うまくパフに取るにはちょっとコツが必要でした。

パフに取ったファンデーションをポンポンと軽く叩きこむようにつける方法をおすすめされたので、ポールアンドジョーのモイスチュアライジングプライマーを塗ったあとから手の甲に塗ってみました。

わかるでしょうか…?
赤い線より右側がジェルファンデーションを塗ってみました。
比較のために左側にはキャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー(ML)を塗っています。

このままではあまりにもわかりにくいので、ティッシュペーパーにポンポンとのせてみました。

このように色みはかなりの薄づきです。
また、ティッシュに塗ったからとはいえムラが多い感じがしないでしょうか。
これはファンデーションをパフにとる時に崩してしまうとポロポロがパフに残り、塗った時にムラになってしまうからでした。

コツを掴むまではかなり手強い印象を受けました…。

実際にメイクしてみた。

実際に顔にのせてみると、確かにいつものファンデーションよりはカバー力に欠けると思いました。 しかし手に塗った時は実感が薄かったですが、顔に塗るとがフワっとしたツヤが顔全体に自然と生まれました。
まるで元から肌がキレイな人の素顔のようなツヤと透明感が出て驚きました。

シミなどを消す効果は感じませんでしたが、多少のくすみやクマは目立たなくなってしまいました。
これは下地のうるおい効果を更に引き出すファンデーションだ!と感じました。

塗り方をポンポン叩きこむ方法から肌に伸ばす方法に変えてみたところ、伸ばしたほうがツヤが出た感じはありました。
ただ、薄くなったぶんカバー力は更に薄くなった気はします。

美容液成分配合のおかげかうるおい効果は抜群で、乾燥した屋外で一日過ごした後も乾燥を感じることはありませんでした。
少しテカるような気もしましたが、やさしくティッシュオフした後に軽くファンデーションを塗るだけで簡単にお直しできました。

とてもナチュラル感のあるファンデーションですが下地と同じくオレンジフラワーのような香りがあるので、好みが分かれるところがありそうです。

使ってみた感想

「肌がキレイになったような感覚」には驚かされましたが、個人的にはもう少しカバー力のあるファンデーションが好きなので購入は見送りました。
素肌感重視で、カバー力よりツヤと潤いが欲しい人にはオススメのファンデーションです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のおすすめ記事

上に戻る