>  >  > 
脂性肌
2018.10.09

調理師から教わる、水仕事に負けないハンドケアと効果がなかったケア用品

元シェフから教わる、水仕事に負けないハンドケアと効果がなかったケア用品

みんなのお肌の手入れ方法
今回お話をうかがった人の「肌質」と「年齢」
肌質 油性肌
年齢 36

こんな悩みの方におすすめ

手荒れに悩んでいる方

ハンドケアが欠かせない季節、どうする?

空気が急に乾燥する季節になりました。
これからの季節、どうしても気になるのは手荒れ。
今年はどんなハンドクリームを使おうかと気になっている人も多いのではないでしょうか。

今回は水に触れることの多いお仕事をしている方にお話を聞いてきました。

今回は調理師のNさんにお話を伺います。
Nさん、こんにちは。よろしくお願いします。

Nさん

よろしくお願いします。

Nさんは調理師をされていると聞きましたが、どのぐらい調理のお仕事をされていますか?

Nさん

10年ほどです。

ベテランですね。
水仕事には手荒れがつきものですが、やはり手のトラブルはありますか?

Nさん

はい、ハンドケアは年中欠かせません。
仕事中はハンドクリームを塗れませんし、食器用洗剤で手の皮脂がどんどん奪われます。
そこに食材や調味料の刺激が加わって、ひどい時には指の関節の皮がぱっくり割れることもありました。

それは辛いですね…。

Nさん

痛い思いをしながら仕事をしたこともありました。
でも元々肌が強いのもあるかもしれませんが、ハンドケアを念入りにするようにしたらかなり改善されました。

どのようなケアをされていたんですか?

Nさん

仕事が終わったらすぐに手をよく洗って汚れを落としてから手に化粧水をたっぷり塗り、その後ハンドクリームを塗ります。
家に帰ってからも保湿と塗り直しをこまめにしています。
これからの季節は夜はクリームをべたべたになるまでたっぷり塗って綿の手袋をして寝ます。
基本ですが、これが一番効果がありました。

毎回塗り直すのは大変ですが、地道で丁寧なケアが効果が手荒れ改善の近道ということでしょうか。

Nさん

そうですね。
また、手に触れるものを清潔にすることも心がけています。
ハンカチやタオルなど、手を拭くものはこまめに交換したり使い捨てのペーパータオルを使ったりしています。
気持ちの問題かもしれませんが、手が荒れにくくなった気がします。

手荒れも皮膚の炎症ですから、清潔は欠かせない要素なのかもしれませんね。
使っていて効果を感じたケア用品があったら教えてください。

Nさん

定番ですがロクシタン シア ハンドクリームを使っています。
濃厚ですがべたつきが気にならないので、起きている間は主にこれを使っています。
色々試した結果、これに落ち着きました。

定番の人気商品ですね。
寝る前のケアもロクシタンのハンドクリームを使っているのですか?

Nさん

寝る前はニベアクリームを使っています。
手袋をするのでべたついても構いませんし、コスパも良くどこでも売っているのでたっぷり使えて便利です。

定番商品はやはりそれだけ効果があるのですね。
逆にあまり効果が実感できなかったものはありますか?

Nさん

私の場合ですが、LASHのヘルピングハンドはあまり効果を実感できませんでした。
こってりしているので夜用に使いましたが、肌に浸透している感覚は得られませんでした。

使用感は様々ですね。
貴重なお話をありがとうございました。

今回のまとめ

ハンドケアも肌と同じく毎日の積み重ねが大事ということがよくわかりました。
ハンカチやタオルの交換は意外でしたが、すぐできることなので参考にしたいですね。
保湿と衛生で、今年の冬は乾燥に負けないうるおいのある手をキープしたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のおすすめ記事

フリーワード検索

上に戻る